バイク王の店舗でローンを組む方法

意外と感じる人もいますが、バイクを購入するときにも自動車ローンが利用できます。

自動車ローンの資金使途はとても広く、自動車の購入以外にも車検費用、運転免許取得費用、修理代、そしてバイク購入などにも利用できます。

バイクも自動車に含まれるという見解なのでしょう。道路交通法という法律でも、自動二輪は自動車に含まれるとされています。

ただし、原付はこれに含まれません。

しかし、刑法上の自動車には原付も含まれるというのですから、複雑ですね。

難しいことはともかくとして、「自動車ローンを利用してバイクを購入できる」とシンプルに考えておけばOKだと思います。

バイク王の店舗ではバイク購入ローンが利用できます。

信販会社のカーローンは5%から10%というのが相場ですが、バイク王では銀行が多いので金利は2.0%からです。銀行が多いというだけで中には信販会社も含まれているのでしっかりと比較して選びましょう。

銀行で借りることのメリットは金利が低いことだけではないです。

バイクの所有権が最初から自分になるということもメリットです。信販会社で借りると所有権は借金を完済したあとにはじめて自分のものになります。所有権移転の手続きの手間やコストもかかるので面倒です。

私の経験上ですが、所有権が自分のものにならないからといって、特に不便は感じないです。所有権はあくまで書類上の名義にすぎないからです。所有権がディーラー側にあったとしても、自分の好きなように乗り回せるならなにも問題はありません。例外的に、所有権が自分になくて困るケースというのはバイクを売りたいときです。他人のものを勝手に売ることはできないので、売却のときには所有権移転の手続きをとらなくてはなりません。

 

バイク王ではバイクの買取サービスもやっています。そちらのほうがむしろ有名かもしれませんね。

買取をしてくれる業者はたくさんありますが、まずはバイク王を検討してみましょう。分割払いがまだ残っている場合でも、気軽に相談してみてください。借金がまだ残っていてもバイクは売れるケースのほうが多いのです。

 

分割払いの初心者がよくやってしまう失敗として、かなりきつきつの分割払いにしてしまうことです。早く借金を完済してしまいたいという気持ちはだれも同じですが、延滞をすることが一番避けたいことなので余裕のある分割払いにしましょう。

お金に余裕があれば繰り越し返済することができますが、その逆で返済を延ばしてもらうことは難しいのです。